湯まちたい。

町の出来事、思いつくことなど書いてみました。

2012年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年06月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

AMCRON

P1010071_ks.jpg

AMCRON XTi2 シリーズ6002
安い、軽い、ハイパワー、年取った僕にはうれしいアンプだ
■仕様
ステレオ出力(1kHz、THD0.5%): 2Ω 3,000W+3,000W、4Ω 2,100W+2,100W、8Ω 1,200W+1,200W
ブリッジモノ出力(1kHz、THD0.5%): 4Ω 6,000W 、8Ω 4,200W
周波数特性(20Hz~20kHz、1W、4Ω):+0/-1dB
SN比(1kHz以下、8Ω、Aウェイト):103dB
ダンピングファクター(10Hz~1kHz):500以上
入力インピーダンス:20kΩ(バランス)、10kΩ(アンバランス)
入力感度:1.4V
入力コネクター:XLR
出力コネクター:ノイトイック製4Pスピコン(NL4MP)、バインディングポスト
ネットワークコネクター:USB
電源:AC100V、50/60Hz
消費電力(IEC60065):1,700W
寸法(W×H×D):483×89×412mm(マウント面から)
質量:10.9kg
P1010073_ks.jpg

コンセントプラグがC型なので変換を作らねば
マールさんが言ってたように軽いから1ラックで3ウエイが可能だ。もう一台ほしくなった・・・・。
スポンサーサイト

| 音響 | 12:54 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

2012年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年06月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。