湯まちたい。

町の出来事、思いつくことなど書いてみました。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

火を入れる

4Ω 450w×2 ヒビノがこよなく愛するアメリカのアンプ 重さが10キロぐらいしかない、昔なら20キロを超えているだろう、エアーを当てながら筆でコチョコチョごみを吹き飛ばしながらパーツの破損、コンデンサーのふくれなど見るが特に異常は無い。

P1010002_ks.jpg

今時のアンプはスイッチングレギュレーションなので軽くてハイパワーで値段が安い、ほとんどチャイナかコリア製みたい。

P1010001_ks.jpg

このメーカーのビスは全て特殊ねじなので工具を1セット買ったけど、使うのは1本だけ
さてヒヤリングのためスイッチを入れる(昔は火を入れるといっていたがそれは真空管時代のなごりだろうか)
L側から少しノイズ有り、まあ鳴らしこんでから不都合なところは触ったほうがいいでしょう。
音の印象派はハイとロウは前に出る元気な感じミッドがややザラザラしてる。

| 音響 | 13:52 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。